« iPhoneの公式情報。 | トップページ | マイクロソフト、Mac関連部門を強化。 »

2008年6月25日 (水)

15インチPowerBookの液晶。

私は今、現行の15インチPowerBookをメインで使っているのですが、スリープから復帰したときなどにときどき、画面に縦縞模様がうっすらと入ることがあります。

何か下からいくつものライトが上に向かって付いていて、その光の当たっている部分と当たっていない部分の明暗の差が見えるのです。少し上の方に行くとだんだん太くなっていきます。懐中電灯の光が遠くに行くにつれて大きくなっていくようなものです。それが下から何本も出ている感じです。

一度液晶を消してからまた付けると完全に直るのですが、気味が悪いですねえ。

いつも拝見している APPLE LINKAGE さんのところには、アメリカでのAppleの掲示板に、そのような状態についてのコメントが出ているということが書いてありましたが、日本の掲示板には今のところ、そのような記述はないようです。

以下が APPLE LINKAGE さんの記事です。

現行の15インチMacBook Proのディスプレイが縞状になる不具合

Mac Rumorsでは、同サイトのフォーラムやAppleのディスカッションフォーラムで、現行の15インチMacBook Proのディスプレイで明るい部分と暗い部分が縦縞状に出現する(写真:1/2/3)という不具合が報告されていると伝えています。このディスプレイの不具合は、ディスプレイの明るさを調節する、スリープから復帰する、電源を入れる、Photo Boothで写真を撮ると行った際に発生するとのことです。ディスプレイを閉じる、またはコントロール+シフト+イジェクトキーでディスプレイをリセットすると一時的に改善するとのことです。

同じような経験をしている方はいますか。

|

« iPhoneの公式情報。 | トップページ | マイクロソフト、Mac関連部門を強化。 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15インチPowerBookの液晶。:

« iPhoneの公式情報。 | トップページ | マイクロソフト、Mac関連部門を強化。 »