« 青山学院大学、社会情報学部の全学生向けに「iPhone 3G」を配布。 | トップページ | Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? »

2009年5月15日 (金)

iPod nano、火花が出る事故。

iPod nano から火花が出る事故が都内であったと、経済産業省が発表しました。
電池の事故はいろいろなメーカーのいろいろな機種で起きますね。
何とかならないものでしょうか。

毎日jp から引用させていただきます。

iPod nano:都内で火花が出る事故…経産省発表

事故が起きたアップルの「iPod nano」=経産省提供
 経済産業省は15日、米アップル製のデジタル音楽プレーヤー「iPod nano(アイポッド ナノ)」(型式・MA004J/A)から火花が出る事故があったと発表した。

 4月30日に東京都内で充電中に過熱し、火花が散ったという。けが人はなかった。アイポッドを巡っては、これまでにも過熱・焼損事故が相次いで起きていたが、リコールはされていない。同社はバッテリーが過熱し変形するのは極まれで、事故報告があったのは製造台数に対し0.001%未満であることなどを理由に挙げている。

ーーーーーーーーーー
ゆきひろonline
Apple, Mac & iPod
身辺雑記 from 吉祥寺
旧・身辺雑記 from 吉祥寺
フォトギャラリー
学習過程研究会
ーーーーーーーーーー

|

« 青山学院大学、社会情報学部の全学生向けに「iPhone 3G」を配布。 | トップページ | Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? »

Apple」カテゴリの記事

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517366/45023136

この記事へのトラックバック一覧です: iPod nano、火花が出る事故。:

« 青山学院大学、社会情報学部の全学生向けに「iPhone 3G」を配布。 | トップページ | Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? »