« iPhone用の「Bento」リリース。 | トップページ | Apple が Twitter を買収か? »

2009年5月 5日 (火)

米連邦取引委員会が、AppleとGoogleの緊密な関係を調査。

MacWorld UK の記事によると、米連邦取引委員会が、AppleとGoogleの緊密な関係を調査しているそうです。

以下、いつもお世話になっている APPLE LINKAGE さんより

米連邦取引委員会、AppleとGoogleの関係を調査

Macworld UKでは、The New York Timesによると、米連邦取引委員会が、Apple Inc.とGoogle Inc.の取締役会の緊密な関係が独占禁止法に違反していないかを調査していると伝えています。GoogleのCEOであるエリック・シュミット氏と元GenetechのCEOであるアーサー・レビンソン氏の2人は、AppleとGoogleの取締役を兼務しています。1914年制定のクレイトン独占禁止法では、2社の競合企業で取締役を兼任することは、競争を軽減することになるため、これを禁じています。

Published: 2009/5/5 19:03

Mac ソフトのことなら act2.com

ーーーーーーーーーー
ゆきひろonline
Apple, Mac & iPod
身辺雑記 from 吉祥寺
旧・身辺雑記 from 吉祥寺
フォトギャラリー
学習過程研究会
ーーーーーーーーーー

|

« iPhone用の「Bento」リリース。 | トップページ | Apple が Twitter を買収か? »

Apple」カテゴリの記事

IT・コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517366/44909446

この記事へのトラックバック一覧です: 米連邦取引委員会が、AppleとGoogleの緊密な関係を調査。:

« iPhone用の「Bento」リリース。 | トップページ | Apple が Twitter を買収か? »