« Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? | トップページ | 6月に iPhone 新機種発表か? »

2009年5月19日 (火)

NTTドコモが日本初のAndroid携帯を発表。

NTTドコモが携帯電話夏モデルの発表会で、国内初の Android携帯を発表しました。

3.2インチのタッチパネル操作可能な液晶画面、ポインティングデバイスとして決定キーを兼ねるトラックボール、いろいろなアプリをワンタッチで呼び出せるナビゲーションボタンというものを搭載しています。

フルブラウザを内蔵し、下り最大7.2MbpsのFOMAハイスピードや無線LANを経由して、Gmail や Google Maps、YouTube、Picasaなど Google が提供する様々なインターネットサービスを利用できるそうです。

iPhone の AppStore のような「Androidマーケット」というものから Android用のアプリケーションをダウンロード購入して、端末に機能を追加することも可能とのことです。

+DMobile さんから情報を頂きました。写真や詳しい仕様はこちら。
Androidケータイ日本上陸

さて、iPhone の対抗馬がやっと現れましたね。でも、iPhone よりかなりボタンが多いな。
スマートさに欠けるのはたしかですね。
どちらが使いやすいかは別として…。

他の情報によると iPhone にはない電子コンパス機能を備えているとのこと、次期iPhone も当然搭載してくるでしょう。
どちらかが滅びるのか、共存していくのか、興味深いところです。

ーーーーーーーーーー
ゆきひろonline
Apple, Mac & iPod
身辺雑記 from 吉祥寺
旧・身辺雑記 from 吉祥寺
フォトギャラリー
学習過程研究会
ーーーーーーーーーー

|

« Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? | トップページ | 6月に iPhone 新機種発表か? »

IT・コンピュータ」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモが日本初のAndroid携帯を発表。:

« Apple、iPhoneのバックグラウンドアプリに本腰を入れる? | トップページ | 6月に iPhone 新機種発表か? »