« アップル、iOSをアップデート。 | トップページ | 吉祥寺は今日もお祭り。 »

2010年9月11日 (土)

アップル、iPhoneアプリの開発環境について規制緩和。

米アップルが、iOS デベロッパプログラムライセンスを変更し、サードパーティのiOSアプリ開発ツールの使用を原則的に可能とすると発表しています。
また、App Storeのアプリ審査基準を説明した「App Store Review Guidelines」を公開しています。

この規制緩和によって、しばらくの間認められていなかったFLASHで作られたアプリが、再び登場し始めているようです。

アドビもFLASHをiPhoneアプリに変換するソフトの開発を再開したと伝えられています。

これにより、iPhoneアプリの可能性がまたさらに広がりましたね。今後の展開が楽しみです。

|

« アップル、iOSをアップデート。 | トップページ | 吉祥寺は今日もお祭り。 »

Apple」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517366/49419982

この記事へのトラックバック一覧です: アップル、iPhoneアプリの開発環境について規制緩和。:

« アップル、iOSをアップデート。 | トップページ | 吉祥寺は今日もお祭り。 »